「インプラントの基礎知識」の記事一覧

インフォームド・コンセントの実施

インフォームド・コンセントの実施は、患者の病状をきちんと認識し、それに有効な施術に、意欲的に努力するようにしましょうという理念によるものです。 甘い物を摂取しすぎたり、歯ブラシでの歯みがきをなまけると、歯周病の原因菌が増・・・

どんな治療法にもリスクや問題は

どんな治療法にもリスクや問題はありますが、インプラント治療の最大のリスクは失敗したとき、やり直しはほとんどあり得ないという点です。自分の歯にかぶせるクラウンやブリッジと異なり人工歯根は完全にあごの骨と結合しなければならな・・・

どこの歯科医院でも、インプラントが適用される

どこの歯科医院でも、インプラントが適用されるのは、様々な事情から、他の治療が受けられない方に適用されます。 クラウンとかブリッジをかぶせる自分の歯がない、入れ歯では噛み心地が満足できない、などのためインプラント治療を選ぶ・・・

インプラントに関する情報は多く出回って

インプラントに関する情報は多く出回っていますが、利用を検討するにあたり、歯茎が腫れてくるのではと気にされる方も多いでしょう。腫れについては、インプラント治療を担当する歯科医師の技術のほか、患者さん自身のコンディションにも・・・

「インプラントとクラウンの違いは何?

「インプラントとクラウンの違いは何?」という疑問の答えは、歯根部が残っているかどうかの違いです。虫歯などで義歯が必要になるケースでも、歯根部が健全であれば冠のような形の義歯をつくり、クラウンという義歯をはめられます。 し・・・

allon-4とは、ほとんどの歯がない

allon-4とは、ほとんどの歯がない方に行われるインプラント手術の最新技術です。 これまでの方法ではインプラント1本に対して歯は1本でしたが、オールオンフォーでは4本ですべての歯を支えます。 片顎に4本のインプラントを・・・

どんな治療法にもリスクや問題はありますが、インプラン

どんな治療法にもリスクや問題はありますが、インプラント治療の最大のリスクは失敗すると、やり直しが非常に困難な治療だということです。 他の義歯、つまり入れ歯やブリッジ、クラウンとは異なり人工歯根とあごの骨は、周辺組織で完全・・・

歯科医でインプラント治療を勧め

歯科医でインプラント治療を勧められた方もいるでしょうが、それは虫歯や歯周病、外傷などで失った歯の人工歯根をあごの骨に埋め込んで、その上に義歯をかぶせる人工歯根と、その上の義歯作りの治療です。ブリッジや入れ歯が使えないケー・・・

現在ではインプラント治療も一般化してきまし

現在ではインプラント治療も一般化してきましたが、インプラントを使い始めてから、以前と比べて息のニオイが気になるという話も一部で見られます。 そうなる理由として、歯肉とインプラントのパーツの隙間などに日々のケアで取りきれな・・・

自費診療なので、インプラント治療にはどのくらいかか

自費診療なので、インプラント治療にはどのくらいかかるのかわからないという声を聞きますが、インプラント一本当たり30から40万円が相場と言えます。 もちろん、地域差、歯科医院の規模による差、歯科医の評判による差があって料金・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ