どんな治療法にもリスクや問題は

どんな治療法にもリスクや問題はありますが、インプラント治療の最大のリスクは失敗したとき、やり直しはほとんどあり得ないという点です。自分の歯にかぶせるクラウンやブリッジと異なり人工歯根は完全にあごの骨と結合しなければならないので時間をかけてもインプラントと骨の間に組織が形成されず、インプラントがしっかり固定されないというアクシデントがあれば再び手術を行って骨をさらに削って修復するという治療しかなくなります。インプラントの埋入も、骨を削るので手術時に神経を損傷する危険を伴います。
これはインプラント治療が最適、とされるのは他の健全な歯を傷つけるのは避けたいといったケースです。ブリッジ治療を例に取ると、両隣の歯は義歯の支えになるので、一周削ることになります。
インプラントはあごの骨に歯根を埋入するので、失った歯だけを根元から再生する治療になります。
周辺の歯に影響を与えたくないという要望がある場合、インプラント治療を優先して良いでしょう。
典型的なインプラント治療は、3つの段階に分けられます。最初に人工歯根を、歯茎を切り開いてあごの骨を掘ったところに埋め込みます。人工歯根があごの骨、及び周辺組織と結びつき、固まるのを待って、第三段階では、歯根にアタッチメント(連結部分)を接続し、さらに義歯をかぶせて完成というプロセスをたどります。時間を要するのは、人工歯根の周りに組織ができて骨にしっかり定着するまでで約2ヶ月から6ヶ月見ておかなければなりません。ですから、インプラント治療全体ではおおよそ3ヶ月から10ヶ月かかると押さえてください。
様々な条件を考え合わせた上で、インプラント治療を受けることを決めたと思いますが、大切なのはどんな歯科医にかかるかです。
インプラント埋入などの技術に優れているかどうかはもちろん、手術前の検査や、治療方針の立て方、アフターケアなど全ては歯科医の裁量にかかっており大きく違ってくると言うべきです。
この治療は、歯科医の技量による治療の成否が出やすい治療法とされています。
良く検討した上で、歯科医を選ぶことが治療の成否を決めるのです。
耐久性の面で、インプラントはどうかというと、長期間の使用例が少ないため定説になっていませんが、歯科医の指導に従い、メンテナンスを欠かさなければ自分の歯と同じくらい保たせることが可能とされています。
そうだとすれば、セルフケアと歯科医のケアによって長期にわたって維持できますが、他の自分の歯と同じように、ケアが行き届かなければ取り返しのつかない事態が起こってしまうということを肝に銘じておくべきです。
チタンでできた人工歯根をあごに埋め込むのがインプラント治療ですが、チタンは金属の中では、骨との親和性が高い方でアレルギーの発症例も少なくなっています。
インプラント治療開始前にはCTや、レントゲン、口腔内検査といった頭部全体のいろいろな検査を実施し、その結果を見て治療を始めるのが普通ですから安全性を確認しながら治療を受けられます。
そして、治療終了後のメンテナンスを欠かさず継続することでより快適に、長期間使えるようになるのです。
一般的な規模の歯科医院で、外来診療を受けた普通のインプラント治療の中でも、どうしても院内感染のリスクは伴います。このため、歯科医院を探すときにその医院の感染症対策についての取り組みを知っておくことがキーポイントの一つです。感染症対策は重要な問題なので、その取り組みについてホームページ内で述べている歯科医院も確実に増加していますので、あれば必ず見ておきましょう。
これはインプラント治療の大きなメリットですが、仮歯を入れてから、義歯だといわれることはまずありません。根元から再生しているので、見た目は自分の歯と同じように自然な印象を与えるのでこれは義歯だと自分から言わない限り、これは義歯だと思われることも気にする必要はありません。費用や期間より、見た目重視の方にとってこの治療が一番ふさわしいでしょう。これからインプラント治療を始めようと決めても、治療費は総額でいくらか、深刻な問題だと思います。現実には、治療費といっても歯科医院それぞれで差があると考えるべきです。
なぜなら、インプラントは保険適用外がほとんどで、金額は歯科医院次第です。
それでも、相場はあると言えます。歯一本分のインプラントで、40万円前後が一般的です。言うまでもなく、インプラントにすれば虫歯になりませんが、メンテナンスをしなくて良いとは誰も言っていません。
傷ついたらすぐに歯科医にかからなくてはならず、食べかすを放置すれば歯茎が細菌感染して歯周病で、インプラントを維持できなくなることが考えられます。
残っている自分の歯と同じく、歯科医、衛生士に言われたことをしっかり守って毎日のセルフケアを怠らないことが大切です。そして、歯科医に指示された間隔で専門的なメンテナンスを受けてください。
丸亀市近辺でのインプラントなら宇多津町のごうだ歯科医院がおすすめ

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ